ボストン駐在妻の1歳と楽しむ英語絵本

1歳児とボストン近郊アーリントンで駐在生活中。気に入った英語の絵本について。歌について。日々のアメリカ育児の記録とあわせて書いています。

しかけ絵本

Press Here / まるまるまるのほん / 10秒カウントルール

もうすぐ2歳児、日によりますが、中々手強くなってきました。 ところで、1歳2ヶ月ころからでしょうか。 意識的にやってみていることがあります。 名付けて「10秒カウントルール」。 こちらで3歳の娘さんがいるお友だちに初めて会ったとき、その様子を見て感…

Where is Baby's Belly Button / by Karen Katz / 公園のおもちゃ

アーリントン近郊の公園では、不要になったおもちゃを公園に寄付していく人がいます。 こどもたちはそれらおもちゃで遊んでいて、おもちゃの少ない我が家も助かっています。 それらは責任の所在がはっきりとせず、壊れたりしてもそのままなので、良し悪しは…

The very hungry caterpillar/ はらぺこあおむし/ by Eric Carle

英語絵本は、原書で読むのが一番。 と、思う方もいるかもしれないけれど、 日本語翻訳版も素晴らしいものがあります! むしろ翻訳版の方が良いのではないかと思う時もあるくらい。 日本語の擬音表現などとても味があると思う。 日本人だから感じるのかもしれ…

1歳3か月~1歳5か月お気に入り絵本まとめ

息子1歳3ヶ月の英語絵本読み始め〜1歳5か月までのお気に入り絵本のまとめ。 英語絵本は、主にこれまでに紹介してきた本たちです。 Pat the Bunny Numbers Honk Honk! Baa Baa! From Head to Toe The Going to Bed Book Where is Baby's Belly Button 日本語…

Honk Honk! Baa Baa!

家の近くにあるRobbins Lirary、週に最低1回、多い時は3回位通ってる。 最近は月曜のストーリータイム、 土曜の不定期イベント、 小雨の日の遊び場として。 保育園行き始める前までは、毎週火曜のシンガロングにほぼ毎週通ってました。 おもちゃの館内貸出…

numbers / by Xavier Deneux

図書館で借りてみたら、息子がどハマり! 「numbers」 でこぼこ立体的な作りなので、小さい時から触って楽しめるし、とても可愛い! 寝かしつけの際、部屋がほぼ暗がりなので、手触りだけで楽しめるから我が家にはちょうどよい。 この本を読み始めてから、や…

Pat the Bunny

最初に書きたいのは、1歳3ヶ月から7ヶ月の現在まで引き続き息子のお気に入りの一冊。 「Pat the Bunny」 クリスマス頃にアメリカ人の年配の方からいただいた絵本。 「私の子どもたちも昔気に入っていて、孫も好きな本なんだよ〜」と。 色んな仕掛けがあり、…