ボストン駐在妻の1歳と楽しむ英語絵本

1歳児とボストン近郊アーリントンで駐在生活中。気に入った英語の絵本について。歌について。日々のアメリカ育児の記録とあわせて書いています。

英語の勉強

Make Way for Ducklings/ かもさんおとおり/日本帰国

バタバタとクリスマスから年末年始を過ごし、1月7日、大寒波の影響で乗継のトロント一泊などありつつも無事に日本に本帰国しました。 あっという間に帰国して1ヶ月以上。 日本の生活も楽しいですが、アーリントンを恋しく思う気持ちも。 1年半の間に好きな場…

Dr. Seuss's ABC Book / 消極的インプットと語学力の向上の関わり

久しぶりの記事になりました。 英語力に関して、アメリカに来て3日目に感じたことを紹介します。 それは、 語学能力の向上には、積極的なインプットだけでなく、消極的なインプットも大いに影響する。 ということ。 その前は、イスラエルの商都テルアビブに3…

Bear Says Thank You / すみませんよりありがとう

ボストン近郊で育児をしていて、少しずつ身について来たこと。 助けてもらった時に、 笑顔で、相手の目を見て「Thank you!」と言う。 この辺りでは、こういう親やケアギバーが多い。 これ、日本で育児中の親は中々できてないんじゃないかなと思う。 という…

My Bus/ by Byron Barton/ 海外での赤ちゃんのお風呂の入れ方

赤ちゃんのお風呂の入れ方問題は、おそらく海外育児あるある。 もちろん日本でも赤ちゃんのお風呂は大変ですが、洗い場がないのは日本人的にはやりにくい。 我が家の場合、2ヶ月から11ヶ月までイスラエルに住んでいた頃は、ベビーバス。 お風呂のつくりの問…