ボストン駐在妻の1歳と楽しむ英語絵本

1歳児とボストン近郊アーリントンで駐在生活中。気に入った英語の絵本について。歌について。日々のアメリカ育児の記録とあわせて書いています。

From Head to Toe

エリックカールの本を読んでみたかった、

 

Head shoulders knees and toesの曲で、頭を指差す様になった、

 

という理由で買ってみたこの本。

 

「From Head to Toe」

 

f:id:marieh:20170411013812j:image

 

 タイトルのとおり、動物たちが、頭からつま先まで、身体の色んな部分を使って動きます。

 

"Can you do it?"

 

の呼びかけに、子どもが反応して真似をする楽しい本。

 

f:id:marieh:20170411014010j:image

 

少し早いかなと思ったけれど、全く問題なかった。

 

この本を読み始めて二ヶ月後位に、水族館デビュー!

ウォーターフロントにあるNew England Aquariumに友だちに連れて行ってもらいました。

 ペンギンを見た息子に

 

"What does a penguin do?"

 

と聞いて見たら、絵本のペンギンのように頭をぶんぶん!

 

絵本のチカラってすごいと再認識

 

日本語版を、持っているお友だちに見せてもらいました。

 

日本語らしい擬音語が入り、翻訳がよい感じで魅力的!

 

3、4歳位まで楽しめるんじゃないかな?

 

息子も私もお気に入り♪